株式会社シマムラ

世界のオリーブ

世界のオリーブ状況

 近年、オリーブオイルを使って、健康・美容・食に対してのすばらしさが世界中に広まり、急速に需要が増えてきています。なかでも中国の需要増加はとても大きく、従来のオリーブオイル生産国だけでは需給バランスを取ることが厳しい状況になってきています。そこで、近年ではアメリカやオーストラリアなどでもオリーブが植えられ、オリーブオイルの生産が開始されてきています。しかし、需要の急激な増加にはなかなか追いつけないのが現状だと思われます。しかも、世界最大のオリーブ産地のスペインアンダルシア地方で霜害、記録的な干ばつに見舞われ、収穫量が減り、とても厳しい状況にあります。スペインは世界最大のオリーブオイル生産国であり、世界のオリーブオイル相場に大きな影響を持っているため、オリーブオイルの価格高騰につながっています。

イタリア スペイン ギリシャ フランス
ポルトガル イスラエルとエジプト トルコ
北アフリカ




Copyright 2013 株式会社シマムラ